スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

photo is・・・ 2006年02月11日 スクェアcat コメント:3

img083.jpg

時々立ち止まって考える・・
Nikon F80S タムロン90mm 125/1 f3.2 フジ RAP F

富士フィルムのCMが好きです
オノヨーコさんが出て、イマジンが流れていて・・あれです。
確か、富士のだったと・・・私もたまに、そよそよしてるので、テレビをそれほど注意深く観てないかもしれませんが、たぶんフジさん

「写真」と聞いて「撮ること」中心に思う人
「写真」と聞いて「見せる」事を喜びに思う人
「写真」と聞いて「記録に残す」事を大切に思う人

また同じ人でも、その時その時の「写真」への思いは変わるだろうし・

私もnaoさんと同じく、昨年の秋頃から ぐるぐるしていました・
ぐるぐるから飛び抜けたくて、このたび北海道まで行ってきたのかも。(何もそんなに遠くまで飛び抜けなくっても・・・近場でも飛び抜けれるはず~  なんだけど。。。ねぇ)

何気なく見ていたテレビで、全国のご長寿さんを紹介する10分ほどの番組をやっていました。
今年 百歳を迎えた方にスポットをあてた番組です。
私が見た週は、デジカメが趣味の百歳さん(男性)の巻。
地域のコミュ二ティセンターに 毎日出かけ、そこに集う仲間の皆さんのスナップを撮り、お店プリントしてみんなにプレゼントする。
女性に渡すときには 必ず「美人に撮れてるよ」と一言添えて。

その時、相手が喜んで受け取ってくれる・笑顔が何より嬉しいのだと
インタビューに答えておられました。

何でも数年前 60歳代の息子さんを先に亡くされ、しばらく落ち込んでしまったとの事。ある日、息子さんの机を整理していたら、デジタルカメラが出てきたそうで、写真を始めたのはそれからだとか。。。

「photo is・・・」

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

コメント

写真も思いも、そしてきっかけも人それぞれ色々だから面白い。ボクはお仕事としての写真のシステムをいち早くデジタル化しましたが、仕事場には暗室もまだあるしプライベートではライカを使いフイルムで撮ることを止めていません。とはいえ、ノスタルジックな意味だけで銀塩写真をとらえているのではありません。写真を創り上げるための手法(プロセス)が増えたコトを喜んでいるわけです。機材やプロセスに関係なく、ステキな写真は存在するということですよね。あなたはデジタル派?それともフイルム派?なんてよくいわれてますが、ナンセンスだということです。さてさて考える猫ちゃんの写真ですが、スキャンの仕方?なのか、上下(いずれか?)が切れてますね。カラーバランスはOKですので、入れ方?置き方?をいろいろとチャレンジしてくださいね。21日に一時退院しますので、様子をみながら舞鶴の仕事場にて一度メンバーのみなさんに集まっていただこうか?と思っています。
  1. 2006/02/11(土) 13:36:47 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]
ライカのシャッターはちゃんと下りてたみたいなので、フィルムの巻上げを確認して撮ります。のせます。以上。
  1. 2006/02/11(土) 14:26:01 |
  2. URL |
  3. accco #-
  4. [ 編集 ]
>スクエアcatさん
私もあのCM大好きです。ジョンの曲、写真、ヨーコさんのナレーションそれぞれに重みがあって、CMを越えたものを感じます。
スクエアcatさんもぐるぐるしてたなんて意外です。だって、あんなに皆がため息をつくような写真を撮られているのに・・・
でもそれを聞いて、同じなんだとちょっと安心したりして。
まあ、浮いたり沈んだりもよしということですネ。
  1. 2006/02/11(土) 16:25:23 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。