スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

stand or swim 2006年02月07日 akiyasu_sukiyasu コメント:6

swimmer
           立つも泳ぐも得意なペンギン。さて、ほんものは、どの子でしょう?

泳いでる彼は、カメラのレンズめがけて突進してきました。
よほどカメラがお気に召したのか、ずっとそばを離れませんでしたよ。
     
                                      flying

水族館など、ガラス越しの撮影のときって、ガラスの曇りやキズが気になります。

コメント

カラーバランスもコンポジションも相変わらず良いですね。ガラス越しの撮影での基本は、そのガラス面にきっちりレンズをくっつけて撮影することですよね。カメラレンズの前玉にキズがある場合でもさほどダメージなく写すことができます。ただアングルが限られるので片側はガラス面に着けても構図を考え少し浮かせたくなるのはよくあることです。そうすると館内の照明が入り込んできて浮かせた部分だけフレアーが入ってきたりやっかいです。そこで偏光フィルターを使うと成功する可能性はアップしますよ。ただ使う角度によって1~2絞り分アンダーになるのでブレに注意してくださいね。
  1. 2006/02/08(水) 10:09:11 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]
本物は足の指が上を向いているんですネ。
  1. 2006/02/08(水) 21:38:51 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集 ]
えーっと、本物は・・・っと
わわ、ペンギン大接近!    
昨年、「皇帝ペンギン」という映画を見ました。映像がきれいとの評判だったので。確かに、そのとおりでした。似ている感じもしますが、これは、何ペンギンかな?おなかのサイズに親しみを感じます。
  1. 2006/02/08(水) 22:39:05 |
  2. URL |
  3. スクェアcat #xGexxF22
  4. [ 編集 ]
僕は、学生の一時期、いわとびペンギンをよばれていたことがあります。
多くは語りません。ご想像におまかせします。
  1. 2006/02/09(木) 00:09:45 |
  2. URL |
  3. tomo. #-
  4. [ 編集 ]
ふっふっふ。ほんものは、泳いでるマゼランペンギンのお二人さんだけです。
皇帝ペンギンをはじめ、手前のペンちゃんたちは皆作り物、置き物なのでした。いやぁ、よくできてましたよ。
hide先生、偏光フィルターは、以前、画面の四隅がケラレることが何度が続き、ちょっと遠ざかってみました。また、デジタルカメラを手にするようになってからあまりフィルターを使わなくなっています。近々、下関の「海響館」か大分の「海たまご」に行く予定なので、偏光フィルターで撮ってみま~す。
映画「皇帝ペンギン」、DVDで観ます~!!
  1. 2006/02/09(木) 00:11:36 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #-
  4. [ 編集 ]
デジタルでもテストすると偏光フィルターの効果は有効だよ。また、ニコンDシリーズは、撮像素子1.6倍だから、レンズ周辺部は写真に影響なし。ケラレは起こらないと言っていいでしょう。もちろんプロテクトフィルターやフードは外しての使用が前提ですよ。下関の写真、楽しみにしていますね。
  1. 2006/02/09(木) 20:10:14 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。