スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の心の中は…。 2006年02月07日 tomo. コメント:1

20060207003636.jpg

子供の頃から、「大体 お前は何を考えているのか、よくわからん」
と言われ続けてきたのですが、
端的に表現するとこの写真のような感じになります。

よく考えていません。大体、そよそよしています。
この写真は実に見事なもので、ピントに甘さがあるとこなどばっちりです。こんな僕なので、心象写真が好きですという方のすっごいむずかしい写真なんかを見ると、あなたは一体どんな世界に住んでいるんだあーと叫びたくなります。

自分で言うのもなんですが、むずかしい顔をしている時は、早い話がそよそよしている訳で、ただ、傍目には、むずかしい顔をしているので、「こむずかしいこと考えてるんだろうなあ」と思ってくれているわけです。

なるほど、このズレが「なに考えているかわからん」と言われるゆえんだろうと・・・。

座右の銘があります。「考えるな! 感じろ!」です。

言わずとしれた偉大なジェダイマスターの言葉です。

非常に便利な言葉で昔から多用しています。抽象画をみたら「考えるな! 感じろ!」と人に言い 、微妙な食事に無理やりコメントを求められたら、「考えるものではありません。感じるものですから」とイチロー風に言い、マッサージ師になりたての友達にマッサージしてやると言われたら、「考えんな。感じろ。」と自分に言い聞かすのです。

本当に非常に便利です。使ってみてね。

話がとりとめもなくなってしまいました。フォトレッスンの人、むずかしい顔してるからって、気つかっちゃやーよ。


テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コメント

いろいろな人がいて楽しいのです。そよそよ、ふわふわ、へろへろ、ふらふら。そんな人がピントばっちり、構図きっちり、という写真を創るはおかしいでしょう。もしそうであれば、そのようにしないといけないという決め事を形にしているだけ。。tomoはそよそよで行きましょう!
  1. 2006/02/07(火) 09:53:16 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。