スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薦めの1本 2006年09月19日 weavee トラックバック:0コメント:0

アジアフォーカス福岡映画祭2006 で見たタイ映画
「親友 (Dear Dakanda)」

舞台は大学の美術部。
主人公は自分とは正反対で明るく活発な女性ダカンダDakandaに
惹かれていながら、内向的な性格の為に自分の気持ちを伝えられず、
なかなか親友から一歩先に進むことができません。
学生生活も終わりに近くなって旅に出た彼は
旅先の島で美しい看護婦と出会います。
そこからダカンダに宛てて書いた手紙を中心に
過去と現在の思いが交差し…。

タイではヒットしないと言われるラブストーリーですが、
この映画は今までで一番人気だったそうです。
ラブストーリーというより爽やかな青春映画かな。
瑞々しく、微笑ましく、切ない、
タイ版ハチクロ?
残りの日程は厳しいですが、機会があればご覧になってはいかがでしょう。
単館系で上映になりそうな気も・・・

公式サイトです。
http://focus-on-asia.com/j/index.html

futari


いち早く最新のアジア映画を見ることができるこの映画祭には
遠くから見に来られる方もいるようで、
上の席に座っていたそれらしき人の会話が耳に止まりました。

この前日は大型台風が福岡を襲った日。
百貨店、商店街は台風に備えて早々とシャッターを閉め閉店、
交通機関も早目にストップしていました。
それが珍しかったのか、
 「台風慣れしてるよね」 
だそうです。

えー!? あれだけ凄いのが来ると言ってたのだから
当然の事だと思ってましたが他所では違うのでしょうか。
台風大国九州ならでは?


テーマ:日常の風景 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/608-e74928f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。