スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A sign of autumn 2006年08月19日 weavee コメント:2

natsuyasumi.jpg



お盆明けから九月に入るまでは一年で一番寂しい時期。
夏の色が薄れて代わりに秋の気配が少しずつ配られる。

特に夕方が寂しい。
日没が急に早くなり、心持ち吹く風も涼しくなる。
つくつくぼうしが鳴いて、暗くなれば庭からリーンリーンと声がする。
毎年この頃になると決まったように行われる季節のバトンタッチは
お盆の慌しさの後ではよけい静けさが増して感じられる。

一年で一番好きな夏はもう終わりですよと告げられたみたいで
秋や冬よりもメランコリックな気分になるのだ。

それで、九月になったらどうなるか。
九月とはいっても日中はけっこう暑い。
日差しもまだまだ強い。
あー 早く涼しくなれー と 恨めしく空を見上げる日もあるし、
庭の虫たちの合唱にも慣れて特に何も感じなくなる。

分かるかなあ、この複雑な気持ち。

コメント

ちょうどサザンの「さらば夏」を聴きながらこのアップを目にしました。昨夜は風も涼しく、秋の訪れを感じました。
そうか~weaveeさんはお盆あけからの季節のうつろい時を一番寂しい、とお感じなのですね。。。weaveeさんは「夏女」でいらっしゃるのかしら?私はわりとこの微妙さが逆にうれしかったりします。たぶん「秋」が一番好きなせいかもしれません。

でも仰せの「複雑な気持ち」はよくわかりますよ。
  1. 2006/08/20(日) 13:12:29 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集 ]
>akiyasu_sukiyasuさん
台風が去った後は一段と秋が近づいたようですね。
これから段々と「帰りが暗くなる」というのも嬉しくない理由かも。
寒さに弱く暑さに強い夏生まれの私としては、夏の終わりが一年の区切りのような気がするのです。
でもakiyasuさんのように、秋の方が好きって人の方がきっと多いのでしょうね。
  1. 2006/08/21(月) 22:40:01 |
  2. URL |
  3. weavee #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。