スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

castle in the air 2006年01月24日 akiyasu_sukiyasu コメント:1

castle

八坂神社・小倉城。それらはあの赤や黄色の色鮮やかなリバーウォークの真横にありました。その光景は、「江戸時代」と「近代」が隣り合わせ、まるで「明治~昭和」がカットされた歴史年表のよう。

福岡城跡は、お城そのものがないので、メモリアル城として、いにしえの情景に思い馳せるという楽しみ方があります。対しまして、小倉城。こちらはさすがリアル城。たいへん楽しゅうございました。
そこはただ昇って展望、というのでなはなく、歴史資料館的要素と体験型アミューズメント要素が備わった、おもしろ城でした。和紙人形1500体による城下町再現パノラマ、私も姫気分!「かご」乗車(スイッチ押すとちゃんと揺れます)、博多~江戸 飛脚VSあなたどっちが速い?対決(広島までは私は飛脚より速かった…)等等。当時の台所も再現されており、殿・武士・農民それぞれのメニューが並んでいました。(農民の夕餉がおいしそうでした)
数年前に、福岡城再築!?という幻のような噂を聞いたことがあります。自分の住む街に、お城が在るというのは、なんともよい気分なのだろうなあ、と小倉城に別れを告げる時に感じました。

まあ、今の福岡は、お城よりも2016年オリンピック招致が先ですよね。

コメント

雲がすごくかっこいいですね!
お城が何かを発散しているみたい。
  1. 2006/01/25(水) 22:59:52 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。