スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長島美術館 2006年05月13日 weavee トラックバック:0コメント:2

nagashimamuse1.jpg


桜島や鹿児島市内を望む高台にある長島美術館
「○○美術館展」とは違う面白さがあるのが個人のコレクション。
去年見たポーラ美術館のコレクションよりこちらの方が好みでした。

観光名所、城山からの展望もいいですが、ここもお薦めです。
眺めがいいので美術館には入らず、景色だけ堪能していく人たちもいました。
彫刻がたくさんおいてあるお庭はタダですから。

nagashimamuse2.jpg


nagashimamuse3.jpg


あとで乗ったタクシーの運転手さんに「長島美術館に行った」という話をしたら、
「それはいい所に行かれました。」と、とても嬉しそうに何度も言われました。
ここのことは今まで知らなかったのですが、それを聞いて私も嬉しくなりました。

絶叫マシンが苦手な私にとっては美術館がある所が遊園地なのです。

これは桜島。
sakurajima.jpg

テーマ:観光地の写真 - ジャンル:写真

コメント

長島美術館、まだ行ったことがないのですが、おみやげにシャガールの笛吹きピエロの絵葉書を頂いたことがあります。とてもチャーミングなピエロです。個人蔵にして名作だらけ!景色もよい!是非行くべきだと、聞きました。naoさんの写真からさわやかな風を感じましたよ。
  1. 2006/05/14(日) 03:05:17 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集 ]
>akiyasu_sukiyasuさん 
そのショップの横では披露宴の準備がしてありました。この日はちょっと霞んでいましたが、スカッと晴れた日には最高の記念撮影スポットになるんじゃないでしょうか。
コレクションは金にまかせてという感じではなく、郷土の文化やそれに因む文化を大切にしているという印象をもちましたよ。

  1. 2006/05/14(日) 23:13:10 |
  2. URL |
  3. nao #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/332-d38ba1b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。