スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師曰く。 2006年05月08日 tomo. トラックバック:0コメント:2

20060508230146.jpg


しかし なんですね。
せっかく書いていた文章が 期限ぎれになるのはとてもつらいですね。

写真は 薔薇です。余談ですが、花の写真を撮るのに三脚は必須っぽいです。
20060508230526.jpg


さとさんへ

師曰く「霧の時はオーバーで幻想的に」です。
詳しくは、僕が有明海の写真を撮った時の先生のコメントをどうぞ。

良いか悪いか解かりませんが

あの写真は 葉っぱを部分測光して ちょいアンダーで撮りました。
葉っぱの緑を綺麗にだしたかったのと、だからといってオーバーになり過ぎるのが なんとなくいやだったからです。

葉っぱは影なので、全体でそこそこオーバーになるだろうと思ったのです。

現像の時 もしくは現像後に補正してると思いますが
よく覚えていません。ごめんなさい。

ヒストグラムは N型にちょいしたような気がします。
これも「師曰く」です。

コメント

この記事がUPされる前、バラの写真を選んでました。バラの気分だったのか・・・
この間、初めて記事が飛んで行ってしまってがっくりしました。このことだったのね~。
バックから取り出すと膨らむ三脚が欲しいです。
  1. 2006/05/08(月) 23:49:55 |
  2. URL |
  3. nao #3un.pJ2M
  4. [ 編集 ]
まるで宝石を纏ったようなバラですね。霧というのは白っぽいですよね。ということは露出計が明るいと判断してアンダーになりやすい。それで適正露出と考えると少しオーバー目に撮ってください。ということになります。それから先は個性ですから、露出の味付けは個人個人が決めるということです。ソフトフォーカスとハイキーは相性がよいということです。ローキーでも幻想的に撮れるしここは、ちょいと写真本を立ち読みでいいので見てみてください。少なくともTOMOの写真は、ローキー、アンダー目に露出を決めるのが、らしい感じがしますね。
  1. 2006/05/09(火) 05:50:55 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/321-458f8be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。