スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まねっこしました。 2006年03月28日 weavee トラックバック:0コメント:4

スクェアcatさんの写真を見て我慢できずに
私も長崎の旧香港上海銀行に行って来ました。
shanghi01.jpg


shanghi2.jpg

shanghi3.jpg

shanghi12.jpg

shanghi13.jpg

shanghi00.jpg

欲張っていっぱい載せてしまいましたが、そのくらい良かったのです。

EOS Kiss DN + TAMRON SP AF90mm Di Macro

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

コメント

4枚目。この銀行の中で私が好きな「部分」のひとつです。
んん?と、ちょっと考えるような取り付けつり具合が、カーブの角度が、なんともいえない…って感じでしたでしょ?naoさん。。。。
  1. 2006/03/29(水) 01:54:48 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集 ]
ねね、良かったでしょ。3枚目、きれいな色の金庫ですよね。5枚目の松ぼっくり型の彫り物は 私も印象に残っています。同じ場所で撮った写真の見せっこ、楽しいですね。「あ、こんな見方もあったんだ」と あらためて感動します。みんなで、「花ドンタク」に行った時の事を思い出しました。今度の週末も また きっと 楽しくなりそうですね。
  1. 2006/03/29(水) 07:50:15 |
  2. URL |
  3. スクェアcat #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]
>akiyasuさん 
よく分かって下さいました! そうなんです。もう少しで貧弱に見えてしまいそうな、ギリギリの形。つかまると壊れてしまいそうな、実用的とはいえないこの手すり。でもとても気になる「部分」だったんです。ここにはそういう自分のツボに合うパーツ探しの面白さがありますよね。また行ったら、別のお気に入りを見つけることができるかな~

>スクェアcatさん 
うん、うん、良かったですよ~♪ 金庫のあの深いグリーンも建物の雰囲気にしっかり収まってましたね。松ぼっくりだけじゃなく、手すりも床もどこもピカピカに磨かれてました。他の洋館とは居心地が違うのは、うまく言えないけど、生活のにおいがするというか、眺めるだけの飾り物じゃない場所だからでしょうか。
  1. 2006/03/29(水) 21:53:56 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集 ]
おお、いつの間にかTAMRON SP AF90mm Di Macroを購入されていたのですね。メンバーのみなさんと機材や撮影場所の情報交換はとても有意義。naoさんのように機材データや撮影データを最後に記載するのも良いですね。ところで1枚目の写真は、カメラのシャッターが半分しか開いてないのか?と一瞬ビックリしましたよ。
  1. 2006/03/30(木) 08:25:46 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/231-a8f0266a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。