スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門司港の写真をお送りしています。 2006年03月17日 tomo. トラックバック:0コメント:4

PICT0052.jpg


え~、今週は先週末行った門司港~角島ルートの旅行の写真をあげています。

総てを忘れて、写真だけを撮ったので嬉しくてあげています。

PICT0040.jpg


しかしなんですね。男性ばかり(しかも、異様に高年齢!)で行ったので、みんな写真に集中すること!もう、写真撮って、見て、寝るしかすることなかったのです。





コメント

門司港レトロの駅舎には、満月が似合いそう。左上に切り取ったお月様を貼り付けたくなります。今、改装中なんですかね。回りの人全員が集中して撮ってたら、自分も好き勝手やれて良さそうですね。見て、撮って、寝るだけ、なんて贅沢!プラス食ってもね。
  1. 2006/03/17(金) 23:46:00 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集 ]
おっ。角島ルート?もしかして乗り継ぎ列車の旅ですか?いやいや車かな?
二両編成の電車に揺られながら、阿川駅まで乗り継いだこともあります。これもまた いとをかし でして。
門司港駅は、いつまでも あのままの 駅 でいて欲しい。どこもかしこも スタイリッシュな ステーション に変わってしまって欲しくないです。
旅のつづきの写真、たのしみですね。
  1. 2006/03/19(日) 00:59:06 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集 ]
門司港には、昨年久々に行ってきました。
この駅舎には、やっぱりこういった暗い感じが合いますね。
終着駅のイメージです。これが、明け方だったら、始発駅。どちらもOK門司港駅。
あのへんにも、確か古い建物を利用した「歴史資料館&カフェ」がありましたよね。やっぱり私も ああいった雰囲気の場所・落ち着けて好きです。
あと、門司港の喫茶店には 「焼きカレー」をメインメニューにしているお店が多かったような記憶があります。今度行ったら食べてみようかな。
  1. 2006/03/19(日) 10:15:31 |
  2. URL |
  3. スクェアcat #d3xRQPUk
  4. [ 編集 ]
門司港レトロ地区はある意味成功しましたね。おみやげ物屋ばかりが増えずに良い感じで創って育っていって欲しいものです。といいつつ、レトロ地区とは逆の山手に向かう昔ながらの放って置かれたような時間が止まった生活エリアも面白いですよ。是非次回は、そちらも歩いて観てくださいね。
  1. 2006/03/20(月) 09:43:25 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/210-be3e1150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。