スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい気分 2006年02月22日 weavee トラックバック:0コメント:2

0351.jpg

古びた木の枠やツタを見ると、なぜか昔の木造の校舎を思い出します。
と言っても、私が通ってた小学校は鉄筋コンクリートのフツーの校舎。
木造校舎の学校に通っていたというのに憧れているのでしょうか。
0371.jpg

普段使っている画像処理ソフトの他にPicasa2というフリーソフトも使ってます。
今日はそれで遊んでみました。
一枚目は色温度を上げて、ウォーム設定。
二枚目はグローをかけています。

コメント

今は、昔みたいに 近所の学校の中へも自由に出入り出来なくなっているようですね。門がしっかり閉ざされてしまっていて・・・
写真を見て、「小学校2年の時の、すんごい怖かった小野先生、どうされてるかなぁ」と 思いました。
二枚目は、「グロー」というレタッチ方法なのですか・
レトロ感と、「少しあいまいな記憶をたどっていく感じ」がでていますね
  1. 2006/02/23(木) 16:29:18 |
  2. URL |
  3. スクェアcat #xGexxF22
  4. [ 編集 ]
私は小学校2年くらいまで木造校舎でした。
新しい校舎が建つとき工事車両が毎日入ってきて、杭をドンドン打つ音がうるさい中、授業を受けてました。でも、校舎がどんどん建っていく様子をみるのが楽しみでした。出来立ての校舎は新しいにおいがしていました。
 私が小学校の時創立110周年を迎えてましたから、今は140年は超えていると思うとすごいですね。今は1学年1クラスしかないらしい。
  1. 2006/02/25(土) 00:46:32 |
  2. URL |
  3. さと #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/143-bfad5928
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。