スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花の誘い 2006年02月14日 weavee トラックバック:0コメント:3

hana0.jpg

だいぶ前に生け花を習っていました。
個人のお宅だったので、和室で正座をして。
hana1.jpg


枝を切るのが好きです。
チョキチョキと、ザクザクと、元の姿が分からなくなるくらいにバラバラにしたら、今度は剱山にひとつひとつ刺していきます。
この単純作業が快感です。
モンステラさんとも話したことがあるのですが、「切る」という行為はストレス解消にいいようです。切る時のあのザクッという音も好きです。

休日の朝、パンをほおばりながらテレビを見ながら新聞を読みます。
夜、FMを聞きながらメールを打ちながらブログの記事を上げます。
女性は得意だと思いますが、いくつかのことを同時にしたがります。
でも花器の前に正座して花を生けている時は、「生けること」しか考えていません。没頭する、って言うんですね。
少なくとも私の場合、日常生活の中で「没頭」することが殆どないので、この僅か30分から1時間の遮断された時間はかなり気持ちのよいものです。

レンズを通して花を見ていたら、その時の感覚が蘇ってきました。

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

コメント

「切る」という行為はストレス解消に良い。なるほどね。デジタルではこの作業はありませんが、フィルム(ボクの場合、リバーサル・フィルムを使うことがほとんどだったので)では現像から帰ってくると、ルーペで確認し、使えるカットをハサミで切り、マウントに詰めます。数ミリしかない写っている写真と写真の間を切るのですから、ハサミにもこだわっていましたね。プロの美容師が使うヘアーカット用ステンレスのものを使ってました。
「没頭」「集中」いいですね。その感覚をつかめばまた一歩前進です。
今回の花の写真、すべてよくまとまっています。適切な絞りの選択、距離感、ピント位置、すべていいじゃないですか。。同時期購入したEOSkissDNにも馴染んできたのではないですか。
  1. 2006/02/15(水) 07:05:21 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]
誘っているような、待っているような、よりそっているような、しっかり主張しているような・・・この写真の中だけでも いろんな花の力を感じます。
naoさんのお宅のお庭には、水仙の他にもいろな花が咲いているのですか?
うらやましいです・うちは 母が、 にがうり・ねぎ・しそ・・等 おかず中心にチョイスして植えているので。。。
  1. 2006/02/15(水) 19:24:48 |
  2. URL |
  3. スクェアcat #TMN3igoo
  4. [ 編集 ]
ほおお~「切る」はストレス解消なのですね。そういえばキャベツやきゅうりを包丁でダダダダやると、スッキリしますわ~。先生の美容師姿もよいですね~(?)「集中」「没頭」は、お茶を点てるとき感じます。四畳半はちょいと小宇宙となります。ほんとnaoさんのお庭はお花いっぱいのご様子。スクェアcatさんちは、家庭菜園ではないですか~。うちは、名前のわからない夏みかんらしきもの、食べれないざくろ、なんてのもあります。
  1. 2006/02/16(木) 01:30:33 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/115-5585640f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。