スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はこね 2007年09月01日 さと トラックバック:0コメント:2

箱根の山は天下の険
函谷関も  ものならず
万丈の山  千仭の谷
前に聳え  後方に支う
雲は山をめぐり 霧は谷をとざす
昼なお暗き  杉の並木
羊腸の小径は  苔なめらか
一夫 関にあたるや 万夫も開くなし
天下に旅する 剛毅のもののふ
大刀腰に  足駄がけ  
八里の岩根  ふみならす
かくこそありしか  往時のもののふ
20070901_sato1.jpg
小学校の音楽の時間の時に、勇ましい歌声のこの歌を聞いたのが、なぜか印象に残っている。

今日は、15メートル先も見えないほどの霧でした。
@芦ノ湖

コメント

残念!の一言です。
リベンジですね
  1. 2007/09/07(金) 20:23:05 |
  2. URL |
  3. ウナム #-
  4. [ 編集 ]
ええ、リベンジです。ライブカメラがネットにあるから、次からはライブカメラで確かめてから行ったほうがいいと知り合いにアドバイス受けました。
でも歌詞にある"霧は谷をとざす "をとりあえず体験できましたよ。
  1. 2007/09/07(金) 23:23:49 |
  2. URL |
  3. さと #tQ725RIE
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/1147-74220564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。