スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村が一つ消えます。 2006年02月12日 tomo. トラックバック:0コメント:2

20060212221733.jpg


村が消えるというのニュースで聞いたことがあります。

どーも身近でも結構あるようです。

僕は、よく背振の小川内地区にいきます。
紅葉の名所なのです。

2.3年前からダムができるという話はタバコ屋のおばちゃんから聞いていたのですが、どーも工事が始まったようです。

20060212223656.jpg


20060212223800.jpg


福岡市内からわずかしか離れていない村でも、ここにしかない独特の文化があるようです。

20060212224244.jpg



20060212224331.jpg


えーと、撮るなら今です。

おいしいパン屋さんも近くにあります。

コメント

何事もそうかもしれませんが、「開発」「建設」「計画」という言葉には、その背景の明と暗、長と短、黒と白の存在を感じてしまいます。 光と影 。
村がなくなる前に『パン屋再襲撃』(by村上春樹)に行こう。
三枚目の角出しアバラ骨さん、なんだか気になります。
  1. 2006/02/12(日) 23:00:12 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #-
  4. [ 編集 ]
いいじゃないの村写真。特に1と3枚目、田のリズムや光はとても印象的。他の写真もtomoの眼差しが素直に伝わってくる。身体写真よりストレート。やはり直球勝負は、潔い!
よくあちこちの村へ出かけているようだけど、これこそシリーズにして魅せて欲しいな。
  1. 2006/02/13(月) 06:37:04 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/109-e4db7f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。