スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーダー 2006年02月12日 スクェアcat トラックバック:0コメント:4

img089.tifTORI.jpg

先頭が おそらく リーダーかと思われます
色が違います
HASSELBLAD 503CW プラナー80mm
1/125 f11 (+1) RVP F

北海道・美瑛牛です
私としては、後方から 2番手あたりのポジションが居心地良いです

(スキャン時、ほこり除去や粒状低減をしても、やはりトリミングすると気になります) 
みんなに、遅れないよう 私もこれから 撮りに出かけまーす

テーマ:銀塩写真 - ジャンル:写真

コメント

おおお、欧州の絵画のような一場面、きれいですね~。雲と雪が一続きのようにも感じられます。そうか、リーダーは色やデザインが違うってのは、生き物共通の事項のひとつなのかもしれませんね。ふむ。
雪を撮る時、プラス補正を忘れてグレーになってしまった経験があります。
  1. 2006/02/12(日) 23:21:02 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #-
  4. [ 編集 ]
ステキな写真が撮れましたね。露出含め何も言うことありません。ばっちりですぞ。スキャン時、とくにフラッドヘッドのスキャナーから取り込むとすれば、必ずほこり、キズ、どうかするとノイズも入ったりしてしまいます。これは事後処理としてフォトショップ等で取り除くのですが、いつか実践できるように考えておきます。特に黒、白はっきりした部分に出やすいのですが、ネット上でこの写真データの大きさでは、さほど気になりません。実際、こちらのディスプレイでみてもゴミとか気になりませんでしたよ。
  1. 2006/02/13(月) 07:24:09 |
  2. URL |
  3. hide #-
  4. [ 編集 ]
九州人から見たら、遠い北海道の景色は外国のようですが、この写真は外国でもない不思議な感じがします。雪の中を行進する牛の写真は、今まで見たことありません。ここを通るのを知ってて待ったんでしょうか。それとも偶然?待ったなら粘り勝ちですね。後方から二番手ですか。何となく分かるような。私が撮ってる時は、知らないうちにビリになってることが多い気が・・・
  1. 2006/02/13(月) 18:30:45 |
  2. URL |
  3. nao #-
  4. [ 編集 ]
これは、偶然です。 泊まったペンションのオーナーの車に乗せてもらい、「拓真館・前田真三フォトギャラリー」へ向かう途中 牛を発見したので、「ちょっといいですか~」と車をとめてもらい路上で撮影しました。
  1. 2006/02/15(水) 00:39:10 |
  2. URL |
  3. スクェアcat #xGexxF22
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://photocahier.blog14.fc2.com/tb.php/105-b5246ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。